365マーケットマルシェ【商業施設で開催する野菜販売イベント】

365マーケットマルシェ【商業施設で開催する野菜販売イベント】

365マーケットマルシェ公式サイトはこちら
産地直送 野菜マルシェ
通算1500回突破!! 月間約80回開催
※2018.6.1現在

産地直送の農産物を集客ツールに
利用しませんか?
新規客の開拓に!! リピーター客づくりに

365マーケットマルシェ最新開催情報( 野菜販売イベント開催場所・日時 )


こんなお店にオススメです

不動産会社
住宅展示場の集客に

カーディーラー
新車発表時の賑やかしに

パチンコ店
新台入替やポイント商品の差別化に


365マーケットは広告出稿型マルシェです



フードメッセンジャーが活躍
野菜の知識が豊富な食のスペシャリストが販売スタッフとして 常駐します。おいしい食べ方など主婦の関心を集めます。
※地域・日程によりご希望に添えない場合がございます

「フードメッセンジャー」のお仕事内容をご紹介 (記事:野菜ソムリエ 田口 舞純さん)
本日のマルシェ会場に到着~
まずは、お店の方にご挨拶を済ませ、販売準備をしていきます お野菜を運んで、テーブルセット開始の1時間前にもかかわらず「何時から?」とたくさんお客さまに声をかけて頂きました!
野菜をディスプレイするための傾斜台を組み立てて、ヨイショっと!
農園さんから届いた箱を開けると…愛情たっぷりに育てられたお野菜たちたくさんの方に食べてもらいたいな~!
しっかり、この愛情を伝えなきゃ!!野菜を並べていきます!
販売スタート時刻まで今日の野菜のアレコレをお話していきます。時間ピッタリに販売開始!
お客様とのコミュニケーションがまた面白いんですよね~!飛ぶように売れていきます!


 


生産者の顔が見える

顔写真入りポスターを掲示することで、野菜に安心感がでて リピーター購入が増えます。
※全て産地直送商品です

ポスターデータ等の販促ツールのダウンロード


 


ボリューム感・バラエティー豊かな野菜群

※季節により野菜の種類は変わります
※産地直送の果物・加工品が含まれる場合があります


 


安心野菜をお得な価格で

※値付けは当社で行います
※売上金はご返却いたしません(第三者性を確保するため)

365マーケットマルシェでは『スポンサード野菜』と呼んでいます
<スポンサード野菜とは・・・>
野菜にスポンサーをつけることで低価格化を実現した野菜のことです


 


女性に人気

購入者の8割は女性 そのうち8割はリピート購入されます
※2018年6月 365マーケット調べ


活用例(商業施設様の声)
来店動機を作りリピーターを増やしたい!

①毎週◯曜日、毎月◯がつく日に定期開催
※3回目くらいでお客様に認知されていきます

②来店客は野菜購入だけでなく販売スタッフや他のお客様とのコミュニケーション目的で来店されるようになります

 


フルーツマルシェもスタート!!
旬のフルーツを取り揃え!
※単一種類の場合もございます
※フルーツは季節により外国産が入る場合がございます


<365マーケットマルシェ>
開催のお申し込み・お問合せは
電話・メールフォームから

<365マーケットマルシェ>運営会社
株式会社ヴァカボ
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町16-2 第二大谷ビル4F-A

お問合せ電話番号
TEL:03-6264-9974

受付時間:平日 午前10時〜午後7時

<365マーケットマルシェ>お問い合わせ

 

 

Return Top